彼が身体目当てか本気かが分からなくなったらどうするか

男性は、女性と違って異性への愛情がなくても身体の関係を持つことができます。
女性の場合は「どちらも好きだから」という理由が多いのですが、男性の場合は「そこに女性がいたからだ」ということもあるのです。
彼と付き合っているけれど、自分のことを本当に好きなのか、それともただの身体目当てなのかと女性が不安になるのもこの男性の本能によるものです。
もしも付き合っていく上で、男性の真意を確かめたいと思ったらどのようにしたら良いのでしょうか。

 

1. デートの誘い方のチェックする

 

本当に大切な女性であったら、男性はデートに誘う時に相手の都合も考えてくれます。
女性の都合を無視して「今から来ない?」「いいじゃん」のような誘い方をするならば、はっきりと断ってみて様子をみましょう。
すぐに諦めてしまい、連絡が途絶えるようであれば他にも遊べる対象の女性がいて、貴女もその一人の可能性があります。
本当に貴女のことを好きならば、「いつならいいの?」と訊いてくれるでしょう。

 

2. 将来のことについて話し合ってみる

 

中途半端なお付き合いが続いている場合には、自分達の将来について話題を振ってみましょう。
まずは彼の将来について、「来年の今頃はどうしてる?」から始まって、「十年後にはどうしていたい?」と尋ねてみます。
もしも貴女のことをただの遊びと考えていた場合「そんなの分からない」「どうだっていいじゃん」とかなり投げやりな回答になるでしょう。
もしも「どうしてるかなー・・」「どうしてると思う?」など、自分から考えようとする態度が見えれば、「私はね・・」と自分のことを話してみましょう。
彼がその話に乗ってくるようなら、「もし結婚できたらだけど、する気あるの?」と不意に突っ込んで反応をみましょう。

 

3. 家に来てと言う

 

これは相手の男性もさすがに慌てるでしょう。
あくまで彼のご両親に会いたいというのではなく、「自分の家に遊びに来て欲しい」というだけです。
別に結婚の挨拶をする訳でもありませんが、本当に貴女のことを好きでない限りは「そのうち」だけで逃げてしまうでしょう。
「いつ?」と訊いてくるなら期待して良いでしょう。

 

終わりに

 

「身体が目当てなのかな」と思うということは、そちらの関係が非常に上手くいっているということで、男女関係においては非常に理想的なことです。
最初はナンパのつもりが、身体の相性が良くて段々と愛情が深まってくるというケースも充分にありますので、不安に思ったら少しずつ彼に確認していきましょう。